こんな時どうする?こまったらまずは弁護士に・・・交通事故や慰謝料や・・・

2015年03月31日

交通事故発生マップ

気を付けていても交通事故は起こってしまうことがあります。
交通量が多い道路や周囲が確認しずらい道など、安全運転をしていても事故に巻き込まれる可能性もあります。

警察署のホームページで交通事故の多い場所がわかる「交通事故発生マップ」を公開しています。
自分の街で、どんな場所で事故が多く起きているのか知っておくことも重要かもしれません。

あらかじめ危険の多い場所を知っておけば、意識して注意することができますし、その場所を避けることもできます。なるべく交通事故が起こりそうな危険な道は避けたいですね。

引越しを考えている人も、住みたいと考えている場所周辺の
「交通事故発生マップ」や「犯罪発生マップ」を一度確認してみてはいかがでしょうか。
posted by バッグ at 17:55| 交通事故の相談