こんな時どうする?こまったらまずは弁護士に・・・交通事故や慰謝料や・・・

2014年08月12日

交通事故における慰謝料相談

誰かが負傷する交通事故が発生した場合には、最終的にいくらの慰謝料を加害者側が支払うのかという事が問題になってきます。すぐに同意する事ができればいいですが、なかなか決まらない場合には弁護士に仲介してもらったり、訴訟に発展したりする事もある様ですね。交通事故直後は病院で手当てを受けたり、もしくは警察を呼んで話をしたりする必要があるかと思います。しかし、しばらくするとこの様な問題が出てきますので、注意しないといけませんね。慰謝料相談をするのであれば、遅れてしまわない様にすぐに対応したいですね。また、慰謝料相談を行い、相手からの交渉や話にもすぐに対応できる様にしておきたいですね。
posted by バッグ at 07:42| 交通事故慰謝料

弁護士にとっての交通事故問題

普通の人ではとても解決するのが難しい様な問題を次々と解決する事もある弁護士は非常に立派ですね。弁護士は簡単な問題ではなく、時には非常に有能な人であっても難しい問題というのもある様ですね。いろいろ問題はありますが、交通事故問題も難しい問題の一つと言えるでしょう。特に人の命が関わっている問題は非常に困難な場合もあります。交通事故に遭った人にとって、単純に裁判などを行って問題を解決するというだけではなく、心の支えとなる事もあります。この様に考えると、非常に重要な役割を担っていると言えるでしょう。彼らはなくてはならない大事な業務を行っています。これからも必要とされ続ける事でしょう。
posted by バッグ at 07:40| 交通事故弁護士

2014年07月08日

モスのナン

夏の定番メニューのナンが今日から発売ですね。
今年は香辛料を利かせたチキンスティックと本格インド風カレーが
乗った「スパイスチキンカレー」と定番「スパイスミートタコス」。

ナンタコスもネーミングに「スパイス」がついてるってことは
味も変わったんだろうな〜食べに行かねば!

本格的な辛さに仕上げたカレーって説明しているが、
あまり辛いと一緒に頼んだラッシーの味がしなくなってしまう
のは私だけだろうか?
posted by バッグ at 13:48| グルメ

2014年06月30日

水無月を食べよう

京都では今日6月30日に無病息災を祈願して
水無月(みなづき)というお菓子を食べる習慣があるそうです。
氷を模った三角形の和菓子で、ういろうの上に甘納豆(小豆)がのっています。
京都の和菓子屋さんではどこでも扱っているポピュラーなもの。
いくつかの和菓子屋さんで水無月の食べ比べをしてみても楽しいかも。

水無月の種類はノーマルな白のういろうから抹茶味、黒糖味など。
うぐいす豆や栗を使ったものもあるようです。
ういろうが苦手な方は水無月に見立てたケーキも
あったりするようなので試してみては?
posted by バッグ at 11:55| 季節

2014年04月01日

8%になりました

今日から消費税が5%から8%に変わりましたね。
朝のニュースでも夜中0時にコンビニで消費税が
一斉に切り替わる様子を放送していました。

ここ数日でまとめ買いをしていた人も多いらしく、
これからしばらくは物が売れなくなるんでしょうか。
増税前よりも安売りをするという所もあるかもしれないですね。
posted by バッグ at 17:04| 日記